コストを抑えるためには?

見積もりは多めに!

家の修繕をお願いする際は、何社かから見積もりを出してもらうことが大事です。
あまり多くの会社からですと、比較がやりにくかったりしてしまいますので、2~3社くらいから見積もりをもらうのがベストでしょう。
自分の希望金額や希望箇所などを伝え、修繕が可能かどうかもきちんと確認しておきます。
比較に余裕があれば3社以上で確認してみるのもおすすめですよ。
その際に気を付けてほしいことが、担当者は気持ちよく対応をしてくれているか、他のお客への対応はどうかなども見ておくと、後々の比較対象にもなりますので、しっかり確認しておいてくださいね。
たいていの会社はネットから見積もりの応募ができますので、まずは何件かピックアップしてみましょう!

比べて見よう

さあ、見積もりが届いたら、まずは金額や修繕を希望する箇所が間違っていないかを確認しましょう。
それまでに、担当者の対応なども見ていますから、様々な点を考慮して、2社まで絞ることができたとします。
ここで忘れてほしくないことが、それぞれの会社に、「他社からも見積もりをしてもらって、こちらの方がここが良い」とか、「こちらの方が安い」という情報を伝えてみることです。
他者にお客を取られてしまうといけませんから、対応をしてくれるかもしれません。
対応について変更してくれたり、金額が少し下がるかもしれませんから、絶対にやってみてくださいね。
それからまた見積もりを見て、よりあなたの都合に良い方を選んで、修繕をお願いするようにしてくださいね。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ